ミニマリストポーチ DCFH ver
new
5e68bcc72a9a42338365ff0e 5e68bcc72a9a42338365ff0e 5e68bcc72a9a42338365ff0e 5e68bcc72a9a42338365ff0e 5e68bcc72a9a42338365ff0e 5e68bcc72a9a42338365ff0e 5e68bcc72a9a42338365ff0e 5e68bcc72a9a42338365ff0e 5e68bcc72a9a42338365ff0e 5e68bcc72a9a42338365ff0e 5e68bcc72a9a42338365ff0e 5e68bcc72a9a42338365ff0e

ミニマリストポーチ DCFH ver

¥4,950 税込

送料についてはこちら

  • グレー

  • グリーン

SAYAMA works ミニマリストポーチ DCFH ver サイズ:16㎝×21㎝ 生地:ダイニーマコンポジットファブリック ハイブリッド2.92oz ファスナー:アクアガードファスナー ブラック トータルウェイト:30g(ポーチ単体で22g、チェストストラップ130㎝ 8g) 価格:¥4500+tax ウェブストア限定で発売致します。 今後販売するバックパックにドッキング出来るポーチです。 もともとはミニマリストウォレットアンバサダーの片野さんにお試しで使って頂いたものなのですが、とても使いやすいとのコメントが。またテスト結果をご報告頂いたので掲載させて頂きます。 ↓ テスト風景は11枚目と12枚目の画像になります。 <キューベンのポーチに入れていたのは、サングラス、サプリ(薬など)、モバイルバッテリー、日焼け止め、カロリーメイト、山と高原の地図とか。また山小屋とか小休憩時にすぐ使うものをポーチに入れて、すぐ取りやすい場所に収納していました。 キューベンも完全防水では無いので、「大雨では濡れちゃうけど、小雨なら問題無い」程度のアイテムを入れてました。 個人的にあのキューベンの色にジップの配色(マットブルーのアクアガードファスナー)がレトロでかわいいから気に入ってます。 もう少し大きいと使いやすいですけどね。機能も大事ですが、ただのポーチであればカッコよくするのをオススメします。中身の選別ができるように配色展開できればオシャレハイカーさん達はザックの外側に付けて使ってくれると思います。もちろんザックの中から取り出す時も、色分けできたら分かりやすいですけどね…。> テスト結果をもとに、ポーチを大きめに(ミニマリストウォレットとChirishiがちょうど入る容量にしています)。またポーチを外付けしても落ちないよう、トライアングルメタリックフックを本体右側に配置しています。本体内部にシームシーリング(防水性を高めるため極力シーム箇所を減らしています)を施しているので、比較的防水性の高いポーチになっています。ポーチ単体でも使えますが、首から下げられるショルダーストラップも付属致しました。 ※DCFH(ダイニーマコンポジットファブリック ハイブリット)の生地は防水性が高く、また本体内側をシームシーリングしておりますが完全防水ではありません。 ※必要以上にポーチに物を入れたり、無理に生地を引っ張ったりすると破損する恐れがあります。 ※初期不良以外の商品の交換は致しかねますので、ご了承くださいませ。