NEWS

ダスティンホルダー底部にドッキングしたドローコードの落下を防ぐ方法

昨日21時に、BLACK BRICKさんで販売開始されたダスティンホルダー。無事に発売された事に、ホッと胸を撫で下ろしているところではありますが。
オプションで追加した3本のドローコードのうち、ダスティンホルダー底部に取り付けるドローコードの件でひとつ問題がありまして。
本体底部のバックルの中にドローコードを通した方法だと、ショルダーパッドからダスティンホルダーを外す際にドローコードが落ちてしまう可能性があります。
それを予防するための方法を下記にて掲載致します。

本体底部に取り付けるドローコードを、バックルを開けてその中に通す方法をせずにバックルを固定しているテープの隙間にドローコードを通します。

バックルを固定しているテープの隙間にドローコードの輪を通したら、その輪の中にプラスチック製のコードロックを入れます。

最後にプラスチック製のコードロックを下に引っ張ってアタッチメントの完成です。
これでショルダーパッドからダスティンホルダーを取り外す際に、ドローコードが落下することはなくなります。
ぜひ、お試しくださいませ。

http://black-brick.jp/smartphone/detail.html?id=000000003002&category_code=sayamaworks&sort=recommend&page=1