NEWS

ダスティンホルダーについてのお詫び

いつもウェブストアをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

実は第3期目で生産致しましたダスティンホルダー ライトスキンなのですが、LS07(70D)からLS21(210D)の生地に変更したことで厚みと色合いが変わります(ミニマリストウォレットの生地の厚みの変更はSNSで告知済み)。
左側が2期目まで生産していたダスティンホルダーで、右側が3期目からのダスティンホルダーになります。過去に2期目までのライトスキンをご購入頂いたお客様で、新たにもう1個買おうか検討されている場合は仕様変更に戸惑う方もいらっしゃるかもしれません。お客様を困惑させてしまい、本当に申し訳ございません。LS07の手持ちの在庫がなくなったことをきっかけに、今後生産するダスティンホルダーは210Dの生地の厚みに統一しようと決定したことが理由です。ですので、他のX-PACシリーズも全て210Dの生地になります。ご了承下さいませ。

また現在に至るまで、ウェブストアにおいて再入荷リクエストを頂きましたお客様へのお知らせです。
第4期目の予約生産の際、今まで頂いていたX-PACシリーズの再入荷リクエストは生地の厚みを210Dに変更したことでリセットされます。
リセットされたものは、予約販売を開始されたと同時にメールが届くシステムは起動致しません。
リセットされたX-PACシリーズは下記のものになります。
X-PAC ブラック
X-PAC ライトスキン
X-PAC ホワイト
リセットされていないX-PACシリーズは
X-PAC コヨーテブラウン
ですので、また同じ色のダスティンホルダーの再リクエストをして頂くことをオススメ致します。
なお、X-PACシリーズのレッドは生産終了となります。210Dの生地が在庫にないというのが理由です。

この度は、お客様にご迷惑をおかけする形となり、本当に申し訳ございません。
今後、このようなことがないようブランド展開をして行く所存です。
今後ともSAYAMA worksをよろしくお願い致します。
SAYAMA works 佐山